実務を通して得た「失敗しないため」のノウハウを公開!


by daikyo4

お客様との不思議な“えにし”

a0028715_93853.jpg不動産業界や住宅業界で、よく使われる言葉の一つに、「ご縁があった」「ご縁がなかった」などと、その言葉を使いますが、昨日、新規物件・小禄ジャスコ近く59坪のカド地を契約された、Mさんご夫妻とも、ご縁があったのだと思いました。

Mさんご夫妻とは、前の会社にいる時に、土地・建物のご相談を受けたのですが、その時は、その他の事情によりタイミングが合わず、マイホームのお話は、一時中断することになりました。

2週間ほど前に、Mさんの奥様から偶然、土地の問合せを受け、「以前、○○会社にいた、神谷さんですよね?」と名前を言われて、ビックリしたのと同時に、あれから、約5年も経っているのに、自分の事をまだ、覚えていたんだなぁ・・・と思うと感激いたしました。

Mさんご夫妻が契約された土地は、特に立地条件が素晴らしいので、ご相談を受けた建物に対しては、プランを3パターンご提案いたしました。

Mさんのイメージされている、建物が実現できるように最後までサポートしていきたいと思っております。

今回の、Mさんご夫妻とのご契約を通して「人の“えにし”の不思議さと大切さ」を改めて痛感いたしました。

※写真は、契約後に「パチリッ!」 買主のMさんご夫妻、売主さん、関係者のみなさんです。

神谷の不動産マメ知識へもどる
[PR]
by daikyo4 | 2004-06-19 09:36 | 豆知識