実務を通して得た「失敗しないため」のノウハウを公開!


by daikyo4

カテゴリ:未分類( 8 )

年末の挨拶

世の中の厳しい状況が続く中、(有)大鏡プロデュースでは、今年も投資物件の軍用地や沖縄本島内の宅地販売、宮古島の移住者向けの宅地販売が順調にいき、無事に年の瀬を迎える事ができました。

それもひとえに、お客様をはじめ、当社の社長やスタッフ、関連業者の方々、銀行さんも含め、多くの方々にご支援頂いた結果だと思っております。

本当に有難うございました。

来年も今年同様に「親切・丁寧に、解りやすく」をモットーに、
スタッフ一同、精進してまいりますので、来年度も(有)大鏡プロデュースを宜しくお願い致します。

a0028715_1542672.gif

[PR]
by daikyo4 | 2008-12-25 11:35
新年明けましておめでとうございます

今年も大鏡プロデュースは、『親切・丁寧・わかりやすく!』をモットーに、皆様のお役に立てるような土地・建物・投資物件 軍用地のトータルアドバイスを心がけて参ります。本年もどうぞ宜しくお願いいたします。

平成20年1月4日
神谷 功
[PR]
by daikyo4 | 2008-01-04 10:18
平成17年は大鏡プロデュースにとって新しい分野を確立した年になりました。

新しい分野とは、投資物件の「軍用地」、軍用地を扱っている先輩方のバックアップもあり、軍用地を取引させていただきました。
もう1つは、「宮古島の物件」です。
開拓地として、宮古島の不動産を宮古島在住のスタッフ松川くんと那覇と宮古島でやり取りをしながらの取引でした。

続く
[PR]
by daikyo4 | 2005-12-28 18:42
先日、大鏡建設(株)の設立30周年の式典をお客様やグループ会社関連の関係者を多数お招きして盛大に執り行いました

式典のなかで、大鏡建設の名前の由来を社長より話があり、戦前今の那覇基地の中に社長の出身地である、鏡水村とその隣に大嶺村とがあり、両方の頭文字をとって大鏡建設にしたそうです

人に歴史があるように、会社にも歴史があります

今の時代、会社を設立して5年以内に約半分の会社がなくなる時代に30年やってこれたのは、お客様の信用を第一に考えてきたからでしょう

プロデュースは人に例えると、設立2歳にも満たない赤ちゃん会社ではありますが、お客様の信用を第一に考えた取引をこれからも心がけて頑張っていきたいと思います

a0028715_1524181.jpg


写真コメント
式典の風景と、大鏡建設(株)グループのメンバーです

大鏡プロディースへもどる
[PR]
by daikyo4 | 2005-09-21 15:36
宮古島に行くたびに思うことがあります。

それは、目と目があえば知らない人にもさりげなく
会釈(挨拶)をしてくれる年配の方が多いんです。

とくに宮古島の年配の方と話をすると素朴な人柄に
癒される場合が多々あります。

おそらく生まれ育った宮古島の環境がそうさせるのでしょう。

都会に憧れる若い人たちにとっては退屈な島かも知れませんが
都会を知り尽くした人達から見れば時間が止まっているような
環境こそがお金では買えない贅沢なんですよね。

今、本土のお客様からの問い合わせや相談が多く、そのニーズに
あった安心できる商品を提供するために奮闘しています!

もっと多くの方に宮古島の良さが伝わればいいなと思う今日このごろです。

a0028715_11111295.jpg


写真 民宿イキャバルの古波蔵さんは癒し系の中の一人です。

民宿 『イキャバル』



大鏡プロディースへもどる
[PR]
by daikyo4 | 2005-06-15 11:06
取引の関係で宮古島へは頻繁に行く機会が増えました。
最初に驚いたのがエメラルドグリーンの海の色!

自分が小さい時はまだ那覇市の近くでもエメラルドの
綺麗な海を頻繁に見ることができたように思います。

残念ながら最近、沖縄本島の海で見ることは
少なくなってしまいました。

先日ご契約をされたお客様のSさんはホームページに公開
した海の写真は合成写真だと思っていたそうです。

実際に現地で海を見られ大感激!!

海を見慣れた那覇の人でも宮古島の海は凄く綺麗と感じるのに
本土の人ならなおさらなのでしょう。

仕事柄飲む機会が多く夜のネオンの色もカラフルでいいのですが
時々は宮古島のエメラルドグリーンの海をながめながらボーッと
するのも究極の贅沢ではないでしょうか!?


a0028715_9332268.jpg


写真1 栗間大橋の上から見た海の色の、あまりの綺麗さに思わずパチリ
[PR]
by daikyo4 | 2005-06-07 09:34
大鏡建設(株)グループの組織は大きく分けると、公共、民間の
建設工事を主体とした大鏡建設、介護付有料老人ホームを運営
してるライフケアー(株)、不動産取引や住宅建築のアドバイス
を主体としてる大鏡プロデュースに分かれます。

おかげさまで、最近はどの部門もお客様からのご相談が多く、
みな忙しく働いています。

昨日社内が明るくなる嬉しい話がありました。

会社に外出先から戻ってくると、設計・営業を担当してるN君の
お客様Aさんが住宅兼アパートの契約で来社されておりました。

Y部長も交えながら無事契約もおわり、Aさんから

「N君にはいろいろ相談にのってもらい、そのつど親切丁寧に
対応していただきました。おかげさまで、満足のいく建物の設計
になりました。ありがとう。」と、嬉しいおほめの言葉をいくつか
頂きました。

部門は違えど身内がほめられるのを聞くと嬉しくなってくるもので、

これもN君が誠実に仕事をしてきたからこその結果だとおもいます。

a0028715_19203274.jpg


写真コメント・・・朝礼前の社内の写真をこっそりパチリ

大鏡プロディースへもどる
[PR]
by daikyo4 | 2005-04-08 19:12

今年の目標

おかげさまで、年末から年始にかけてお客様と商談する機会が多く、大変いそがしい日々を送っております。
本当にありがとうございます。

20年以上、土地取引や建物造りにたずさわってきましたが、毎回お客様には教えられることが多く、日々勉強だなと痛感しております。

今年は、理念でもある土地取引を通して「無の空間から有の創造へ貢献する」という建物造りに対してのトータルアドバイスをもっと解りやすくしていき、初めて取引を体験されるお客様に満足していただける取引を心がけていきたいとおもいます。

a0028715_11342427.jpg


今年も大鏡建設(株)、(有)大鏡プロデュースを宜しくお願いします。
大鏡プロディースへもどる
[PR]
by daikyo4 | 2005-01-18 11:36