<   2005年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

今、大鏡プロデュースでは地主さんから依頼をうけ、
「軍用地」を扱っています

本土に在住されている方には、「軍用地」といっても
ピンとこないかと思います

戦後60年、基地と共生してきた沖縄の人なら聞きなれた
言葉で、どちらかと言うと借地料が入る投資物件、または
一番安心できる「金融商品」というイメージが一般的です

※「軍用地」とは、戦後国が個人所有の土地を借地(強制使用)
 して借地料を地主へ支払っている土地の事です。


「軍用地」の概略(メリット)を説明すると

○沖縄県全体で年間、約900億の借地料が地主へ支払われている
※先祖代々の土地が多く売る地主さんは少ない
 
○担保価値が高い
※沖縄では地銀の軍用地ローンというものまであり、返還される見込
 みのない(飛行場の滑走路等)土地は高値で取引されている

○毎年8月に一年分の借地料が、国より直接地主へ銀行振り込みされる
※アパート経営や株と違い、第三者へ管理料や手数料を払う必要が
 なく、わずらわしさがまったくない

○年間の借地料が毎年値上がりしている
※値上がり分は12月に毎年振り込みされ、値上がり率は政治に大きく
 左右される。また、大きな事件、事故が起きると上がり傾向にある
※本土の借地料(演習地等)とはまだまだ格差があるため値上がりが
 見込める

○相続税が有利
※国の借地権が付いているため、土地の評価が事業用の不動産と比べ
 極端に低い

○取引の手続きが簡単
※国より発行されている「土地賃借料算定調書及び土地明細書」を
 確認して、売買完了(土地の所有権を移転)後、国へ届出するだけ

 ・・・などなど

戦後沖縄では、個人はもちろん、会社や団体・組合などのお金の投資先
として軍用地が重宝され、「軍用地」市場が確立されてきました

その結果、沖縄では「軍用地」で成功してる個人や会社が多いのです

「軍用地」は買った当初は投資利回り年3%前後とけして大きくはありませんが、
借地料が毎年上がるため、中長期所有すると利回りに換算しても、売却するに
しても相当の利益を生むすぐれものです

リスクのある会社経営や株式と違い、わずらわしい事が一切なく、
国から直接お金がもらえる安心、安全で年金よりも確実な老後の為の
投資物件です


a0028715_14352035.jpg

写真コメント: 返還される見込みのない土地は、取引の倍率は高くなります

沖縄の基地が生んだ投資物件『軍用地』 那覇空港内 3物件



神谷の不動産・まめ知識へもどる
[PR]
by daikyo4 | 2005-08-26 14:36 | 軍用地

おかげさまで県内外と、お客様からの不動産に関
するお問い合わせが増えてきました。

主に、お客様の質問や相談の内容は、不動産取引
きから建築などの専門的な事、沖縄ならではの
風水やユタ事までと、十人十色で様々です。

そんなお客様の相談事の中には、建築・不動産の事を
相談できる人がいなくて困っているという方もいらっしゃいました。


そこで、不動産取引や建築の相談相手がいなくて困って
いる方に対して、大鏡建設グループとして何かお手伝い
できないものかと思い提案したのが「不動産取引代行システム」
です。

今、何人かのお客様から正式に依頼されて土地調査
やその土地に建築する際の注意点、地主さんと契約
の段取り等をお手伝いさせて頂いております。


a0028715_1623557.jpg


写真コメント
依頼者Oさんや地主さん、測量会社の担当者Iさんを
交え、契約前に現地にて境界ポイントの確認を行いま
した。暑い中みなさんお疲れ様でした


神谷の不動産まめ知識へ戻る
[PR]
by daikyo4 | 2005-08-18 16:24 | 土地・建物
沖縄県はハブの生息する島と生息していない島とに
わかれています

簡単に言いますと、昔、火山活動で隆起した比較的新
しくできた島にはハブがいなくて、古くからある島
にはハブがいるようです

ハブの生息している島では山や畑に入る時、または
夜、穴のあいている石垣のそばや雑草が生い茂って
いる川辺を歩くときは、ハブに注意するよう、子供
の頃から親に教えられます

また、建物に関しても、ハブの生息する地域では周り
を石垣で積む場合はコンクリートで隙間を埋めるなど
した対策をしております

同じ亜熱帯の沖縄でもハブのいる島といない島とでは、
建物や庭を造る場合において、考え方や配慮がおのず
と違ってきます

a0028715_17161646.jpg


写真コメント 

蛇は暑さを嫌いますので、日中は湿った場所でじっと
していて、朝夕の涼しくなる時間帯に動きが活発になる
ようです

大鏡プロディースへもどる
[PR]
by daikyo4 | 2005-08-03 17:18 | 豆知識