<   2005年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

沖縄の人なら誰しも、おじぃ、おばぁ(じいちゃん、ばあちゃん)の家で遊んだ記憶があるのではないでしょうか。

小さい頃、おじぃ、おばぁの家のほとんどが木造瓦住宅でした。
今回、建売住宅を造る目的で購入した古波蔵の土地も同じような木造瓦住宅が建っています。

那覇では、ほとんど見られなくなったミョーに懐かしい木造瓦住宅です。

見た目は、古い建物なので使えないだろうと思っていたら
綺麗にリフォームされており、少しの手直しでまだまだ使える現役の建物。
土地の間口が東向きで広いぶん、建物内部は明るい。

個人的には買って頂くお客様に建物を使ってほしいですね。
少し時間を置いて、新築を考えてもよい物件では?と思っております。

a0028715_1931178.jpg


写真 コメント
いい味だしてます『木造瓦住宅』
リフォームしたばかり、キッチンはこじんまり、住んでいた方も建物を大事にされてたようです。

神谷の不動産・まめ知識へもどる
[PR]
by daikyo4 | 2005-09-30 19:38 | 土地・建物
先日、大鏡建設(株)の設立30周年の式典をお客様やグループ会社関連の関係者を多数お招きして盛大に執り行いました

式典のなかで、大鏡建設の名前の由来を社長より話があり、戦前今の那覇基地の中に社長の出身地である、鏡水村とその隣に大嶺村とがあり、両方の頭文字をとって大鏡建設にしたそうです

人に歴史があるように、会社にも歴史があります

今の時代、会社を設立して5年以内に約半分の会社がなくなる時代に30年やってこれたのは、お客様の信用を第一に考えてきたからでしょう

プロデュースは人に例えると、設立2歳にも満たない赤ちゃん会社ではありますが、お客様の信用を第一に考えた取引をこれからも心がけて頑張っていきたいと思います

a0028715_1524181.jpg


写真コメント
式典の風景と、大鏡建設(株)グループのメンバーです

大鏡プロディースへもどる
[PR]
by daikyo4 | 2005-09-21 15:36
家造りの第一歩は、まず時間をキープすることからはじまります

・設計士を選択するまでの時間
・プランニングにかかる時間
・設備やキッチン選びにかかる時間
・外構工事を決めるまでの時間
・建築会社を選択するまでの時間
・見積もりを調整する時間・・などなど

大きなお金をかけて、なおかつ右も左も分からない
事だらけの家造りに、初めて挑戦するわけですから
ひとつ、ひとつ理解、または納得するためにはどう
しても時間が必要になります

失敗しない家造りをするためには、事前に計画を立て、
時間に余裕をもって取り組む事をお勧めいたします


a0028715_9342768.jpg


写真コメント

去年土地取引をして頂いたOさんの建物の模型です
これから工事が始まりますが、設計に時間をかけた
分、満足のいく建物が建つことでしょう

神谷の不動産・まめ知識へもどる
[PR]
by daikyo4 | 2005-09-15 09:39 | 土地・建物