実務を通して得た「失敗しないため」のノウハウを公開!


by daikyo4

<   2005年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

軍用地主ローン

先日、軍用地を購入して頂いたお客様が少しローンを組みたいとのことで、銀行へご一緒させていただきました

軍用地の場合、「軍用地主ローン」という軍用地主さん用のローンが沖縄にはあります。そこで、感じたことは軍用地ローンのあまりの手続きの簡単さに大変驚きました

約20年、この仕事でお客様の住宅ローン、アパートローン、または会社を経営していたときの事業資金の借り入れなど、さまざまなローンを経験してきましたが、ローンを受けるまで、どれも手間隙かかるものばかりでした

ところが軍用地主ローンは、借地料が担保になるため、年齢、性別、職業、会社や個人の財務内容などまったく銀行側は問題にしません。
また、保証人や銀行の保証会社を付ける必要もナシ。
なぜなら、軍用地そのものに担保力があるためなのです。

申し込みから融資実行日まで2週間以内と、とにかく手間隙が掛からないローンなのです

さらに驚いたのが土地の名義が移り、軍用地主になると軍用地主会からの超低金利のローンも利用できる。
また、銀行ローンの借り換えや、新規の融資も受けられるなどの、すぐれた面も。

とにかく、銀行からお金を借りる為の一般的なローンの事務手続きとはかけ離れた内容でした。

 
※知って丸得 
軍用地に根抵当権を設定すれば、借り入れの枠も簡単に作ることができる。
商売をされている方や、沖縄の銀行に実績のない本土からの移住者の方には大変重宝されると思います

a0028715_16284032.jpg

写真コメント
沖縄の地銀では、どこでも軍用地ローンを扱っております。
どこの銀行でも引き手あまたです。

神谷の不動産・まめ知識へもどる
[PR]
by daikyo4 | 2005-10-31 16:35 | 軍用地

建物引渡しいたしました

以前土地の取引をして頂いたTさんの建物が完成し無事引渡しを終えること
ができました

土地の立地条件はけして良いほうではなかったのですが、設計や施工にこだ
わった結果すばらしい建物ができ、家主のTさんも大満足!

住宅業界に携わるうえでのやりがいは建物の引渡しの際に家主様の
満足した笑顔の一言につきるかとおもいます

土地の取引にこだわり

設計士や設計図面にこだわり

現場監督や施工にこだわる

この3つのこだわりがなければ、けして満足のいく住宅は不可能だとおもいます

プロデュースという社名にしたのも上記の3つにこだわりをもちつづけ、納得のいく
取引がしたいからなのです

a0028715_173641.jpg

写真1
Tさんのお宅は外観は打ちっぱなしのスタイリッシュな建物

a0028715_1734366.jpg

写真2
(右)パティオの風通しを考えた目隠し板
(左)玄関前は吹き抜けになっており明るく開放的


神谷の不動産・まめ知識へもどる
[PR]
by daikyo4 | 2005-10-14 17:10 | 土地・建物
お客様の問合せを受けて感じることが、土地の価格と大きさにこだわる方は多くいらっしゃいますが、土地の間口の長さにこだわる方は、なかなかいらっしゃいません。

私たち、業者が土地の良し悪しを見分ける判断として、間口の長さも判断基準としています。

なぜ、間口の長さを見るかといいますと、土地の間口と建物の関係はとても密接しており、建物を設計する際に間取り、明るさ、風通しなど全てに土地の間口の長さが影響してきます。
土地が大きいから、設計が自由にできるというわけではなく、小さな土地でも間口が長ければイメージ通りの建物を建てることができます。

一度、イメージに近い建物を、気になる土地に当てはめてみると、土地は間口の長さがポイントだということが見えてくると思いますよ。
土地を見られるときは、大きさ、価格だけでなく、土地の間口もチェックされて見て下さい。

a0028715_9501024.gif


写真コメント
寄宮2丁目33坪、古波蔵25坪の参考プランです。
どちらも小さな土地。
間口が広いため土地を有効活用できたプランです。

物件紹介 那覇市寄宮2丁目33坪

物件紹介 那覇市古波蔵 25坪(古蔵中学校近く)

神谷の不動産・まめ知識へもどる
[PR]
by daikyo4 | 2005-10-07 09:52 | 土地・建物