<   2005年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

昨年、プロデュースで土地をご契約いただいた、M様の賃貸マンション兼住宅が完成いたしました。

M様の購入された土地は、K地区でも一等地の場所。
はじめは住宅だけの予定でしたが、土地の立地条件が良かったので思い切って1ルームマンションとの併用型住宅をご提案してみました。

完成した建物は、各部屋それぞれ1ルームマンションの独立タイプ。
大きさは、普通の1ルームよりも少し広め。

M様の奥さまの部屋を借りる方に対しての細かい心配りが、部屋の至る所にみられ、プロデュースの女性スタッフも『ここに住みたい!』と言ったほど、すばらしい賃貸マンション兼住宅が完成しました。

完成された建物を案内していただいた奥さまには、『感謝』のお言葉をいただき、こちらもM様が満足していただいたことを嬉しく思います。

関係者の皆様1年間本当にご苦労様でした

a0028715_1835950.jpg

写真コメント
M様ご家族とお部屋を借りて下さる借主様の
ご健康とますますのご繁栄を関係者一同心より
お祈り申し上げます


神谷の不動産・まめ知識へもどる
[PR]
by daikyo4 | 2005-11-30 18:39 | 土地・建物
住宅を造る際、アパートを併用して
少しでも住宅ローンを軽くしたいと思われている
方は意外と多いかと思います

今までは住宅兼アパートは銀行さんのアパート
部分にかかるローンの制限が強く土地の立地条件が良くても
よほど自己資金をご準備できる方でないとアパートローンを
組むことができませんでした

今回、沖縄銀行さんでは住宅にアパートを併用しても
住宅部分が3/1以上あれば、アパート部分も含め全額
住宅ローンの金利で対応してくれるとの事

実は借り入れ金利が安いということは、アパートの空き室
対策がいろいろできるのです

○返済が安い分、家賃も安くすることができる
○アパート部分にお金をかけ質を上げることができる
○住宅併用型はアパートの部屋数が少ない分借り手には
 人気がある
○人気の角部屋タイプで対応すればさらにグッド!

などなど、競争力のあるアパートであれば、空き室が出ない
安定したアパート経営ができ毎月の住宅ローンに悩まされる
ことがなくなると思いますよ

a0028715_12363187.jpg

写真コメント

住宅ローンの安い金利は住宅兼アパートのオーナー様
にとって心強い見方です

神谷の不動産・まめ知識へもどる
[PR]
by daikyo4 | 2005-11-15 12:40 | 土地・建物